原宿のSVX展示をしてから若いSVXファンが増えている?

前回お伝えしていた原宿に店舗を構えるセレクトファッションショップ

SURKU CAFEさんにてSVXを展示したところ、

店舗の横に展示されたSVXを道行く方々や外国の方が撮影をしていったり、

実際にSVXに乗られている方が何人かお見えになり

SVX話で盛り上がったそうです(^^)/

先日のブログにてSVXの登録台数が1000台を切ったという事を

お伝えしましたが、そのうち実際に乗られている方が数人来られた

ということは全体のパーセンテージでいうと

結構な割合いを占めるのだなと改めて思いました。

つまりそれだけSVXに乗られている方は貴重になってきている

ということですね!

お越しくださった皆様ありがとうございました!




下は実際に原宿でSVXを展示した際の写真です。

30年前に販売された車とは思えないくらい

原宿という若者の街でもすんなりとSVXが溶け込んでいますね!


今回の展示の影響かわかりませんが、

20代の若い方からのSVXへのお問い合わせも最近増えてきています。


なぜあえてSVXなのか?

ということを聞くと「SVXのようなカッコいい車に出会えないし、探しても見つからない」

とおっしゃります。


日本の車は前方のバンパーが大きく口を開いたような

デザインが主流になってきていますが

SVXのように流れるライン形づくっているスタイリッシュなデザインは

今の日本の車市場にはなかなか出てこないし、

機能的にもここまで革新的で面白いグランドツアラーはメーカー側も

予算や様々な理由からなかなか作れないというのもあるのかもしれません。


というわけで

先日も1台20代の方がSVXを購入してくださいました!


これから若い方達にもSVXの魅力が伝わればと思っています!



新サイト K-STAFF  SVX・GTR・NSX・ランドクルーザー専門店

ようこそK-STAFF 雲然自動車工場へ! 当店はSVX・GTR・NSX・ランドクルーザー専門店です。 他にはないものがここにある ここだからこそ見つけられる をコンセプトに 他の店では探せなかった、見つからなかった お客様のマニア心を満たす逸品を随時公開しています。 同じ会社内で整備工場を持っているので車のトラブルにも創業86年の経験と実績からすぐに対応。 安心と信頼のカーライフを約束します。

0コメント

  • 1000 / 1000